まあそいプロジェクト

2019.05.13

まあそいおみやげ

能登島の道の駅を中心に、島内のカフェや民宿で販売している「まあそい」印の土産品。

のとじま水族館、道の駅、ひょっこり温泉、ガラス美術館など、観光地として人気の“能登島”に、島の素材や加工を生かした土産品がもっとあれば、観光客も嬉しい。それが売れれば島の人も嬉しい!

また、豊かすぎるここ能登島の、季節折々の素材や食文化を生かした物を作ろう!
そんな思いが交差して、能登島土産「まあそい」のブランド作りが始まりました。

豊かすぎる食材が邪魔をして、一つ光る素材を見つけるのは至難の技。
そうなれば、島の食文化丸ごと一つのブランドに落としこもう!
米を作り、神事を行い、保存食を作る。お米のある暮らし、お米のある食卓。それを表現するのが「まあそい」の商品たちです。

年間を通じてある海の幸、山の幸、畑の幸。
それらを生産したり、収穫したりする生産屋の方達。
素材を一つ一つ丁寧に加工し、作り上げる加工者の方達。

そんな方々の手によって生まれるのが「まあそい」の商品でもあります。

能登島の景色。
そこにあるのは豊かな食材の源。
景色=食と思うと、心も豊かに満たされます。

能登島の食材や、加工品で、食卓の景色を作れたら。
能登島を訪れた方にも、能登島の食卓の一部をお土産として持って帰ってもらえますように。
また、訪れなかった方に、「まあそい」をお土産にすることで、お裾分けとして、ここでの食体験を共有してもらえますように。

生産者も加工者も販売者も。
そんな想いを込めて、「まあそい」を生み出しています。

能登島土産「まあそい」は、まだまだ始まったばっかり。
能登島の外から訪れた方の食卓をどんどん能登島色に染めるべく、今後も新たな商品作りに取り組んで行きます。

「まあそい」販売店一覧

●能登島内
道の駅 のとじま(全種類)
まあそいCafe(全種類)
空間楽(塩、おかず味噌、和紅茶)
ゲストハウス葉波(塩、おかず味噌、和紅茶、米菓子)
石坂荘(塩、おかず味噌、和紅茶、米菓子)
サンスーシィ(塩、おかず味噌)
えのめ荘(塩、おかず味噌、和紅茶、米菓子)

●七尾市内
鳥居醤油店(おかず味噌、和紅茶)
ICOU(塩)

●その他
香土(金沢)